Img_56e5b9c9fb2c38dd7c7bfbfeab33a2a28aaa6755
ギャワ
Img_9133b05bcd1b2cdafc2a55f585ebed1bd985a027
ムング
Img_263a913fee00e06255e4c3450bfc1b547d7eb893
ボヘ~
春の個展&オープニングイベントが何と~なく見えてきました。
コンセプトは「唄と写真と美味しいごはん」です。
初の試みなので凄く楽しみです。

ちょっと不安だったりもしますが。。。

好評でしたら規模を広げて行きますので宜しくお願いいたします!
Img_7515cf51a3c205f6be1a77c7e38f68aabbcad0c0
夏の忘れもの。
Img_e5609d0208dc8d67fbb072ed45e454c64f2575ae
Img_906e2514eefe23031d7074d06925f30ad43e22f3
一匹の子猫が門の上で気持ちよさそうに座っていた。
たまらず「にゃ~」と声をかけてみたら。。。

子猫がわさわさと出てくる出てくる。
いったい何匹いたのだろう??

あの時は遊んでくれてありがとね。
Img_9c5461260cc12c58a0d5a34bcc214932f0073432
某月某日。
「ゲゲゲの女房」のロケ地「深大寺」へ。
フランス生まれのサビーヌさんの焼く「そばクレープ」は当然の如く頂いた訳ですが。。。
「サビーヌさん」それとも「サビンヌさん」??
Img_dda3b2dc48a72b9a4a495d75a342aad5d8fd3860
ちなみに左の女性の方がサビーヌさん。平日なのにたくさんの方がみえております。
Img_fad66a7e539fcfec4e22ab7031d3e07c7471a681
そばが有名ということであっちこっちに「そば打ち」が見られます。
カメラ向けると止めてしまうので。。。急いで隠し撮り。。。
邪魔してすいませんでした。。。
Img_053607d8ee312bff2a357f16771bb433ef81f2ba
当たり前ですがおそばも頂きました。
「鴨南蛮そば」最高に美味かった!!

しかし贅沢してしまった。。。お金が。。。
Img_d950d9d0f671fcc6f3db7fba14cbbcb3fd9e0ba1
RICOH FLEX KODAK400VC
幼い頃の話。
昔住んでいた家の庭の隅っこに小さな祠があった。
その頃の僕はそれを何となく不気味に思っていた。
今、東京ではなかなか見ることのできない「やもり」がよく止まってたっけ。
けど何か事件があると、例えば犬の熊五郎が元気ないとか
おじいちゃんが入院しちゃうとか、
一目散に祠へ行って「神様、熊五郎を~おじいちゃんを~」
とかやってた気がする。
もう随分前に祠も壊して処分しちゃった。
もちろんお坊さんに拝んでもらって。
写真整理してたら、ふとそんなことを思い出した日曜日の朝でした。
Img_d34053bfdee6a593520ce5858750f0913d70a6c7
かわいい声ねと頭を撫でられ
何も言えず うつむいてた入学式
繋いだ母の手の体温が妙に暖かくて
何かが始まる予感がしたんだ この胸に

~勿忘草より~
Img_91948eb4b360fa0fa65a792a7d4047b42722b3f8
ボールは絶対渡さない!!
Img_fd213e5526840d1bfc6aa577774e596d42ca96d1
ずるっ
Img_303c890ced9cbb459dfba1fe9228ac6b4f6becf3
デジタルハリネズミ2
昨朝、東京で雪が降りました。

前回、東京で降った時は寝てた??ので。。。
僕にとっては初雪でした。

昔は東京でもカマクラ作れたんだけどな~
弟と雪合戦やソリ滑りもやったな~。

何だか懐かしくなってしまった僕でした。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Img_5c19d94dd9de8cee3b51ef603bd7ab82acd76dab
Img_6c47a381e7eba833151290f80927ae521a0b7b00
壁の向こう側
Img_8ed3e4b808abfa2790072843f6f6aa56797b3225
お花畑
5月に個展&ライブをやります。
何から何まで自分ひとりでやるのは始めて。
今後の活動の指標となるから成功させないと。

「窓を空けると春だった - 関口トモノリ(pigstar)写真展 -」

日時|5月14日から20日まで
場所|阿佐ヶ谷cafeイネル (Click!) 
料金|入場無料
注)カフェでの開催となりますのでワンドリンクお願い致します。

オープニングイベントやります。(弾き語りライブ)
「トモノリのひとりでディナーショー」
日時 5月14日
開場 17:30 開演 18:00
料金 2000円
おいしいごはん と のみもの付(ディナーショーですので。。。)
予約は3月5日(土)am10:00より。
当サイトにて。

注)夕飯抜きでおいで下さいませ。
Img_6259999d19b1936936d53d1193e3894b560ae721
先日、原田くん(元JUNED)から労いのメールを頂きました。
バンドの素晴らしさや難しさを知っている人だから
もの凄く心のこもったメールでした。

感謝。

JUNEDが解散した時は僕の方から会いに行って、たくさん話をしたっけ。
酒もたらふく飲んだ。飲み過ぎた。。。
だからそのメールに「あの時間も今の僕を支えている一部」と書いてあったのを
見て凄く嬉しかった。

来月、原田くんが会いに来てくれるそうです。
ありがとう。


Img_fa7b2f8325f385f1a005409bbbd21c72ca82ae29
母の実家のドンちゃん。もう何代目になるでしょうか?
Img_dbf37d600f87b3980770fb43a7b99db3ed2f9e8a
何故だか全くなついてくれません。。。わお~ん!
Img_3d22d46986433c1858e02bc0ace1ccd805ee529d
「ふんっ!!」って顔しないで~。。。
Img_d01f7b243659dc0c8c35031efd1df9ea2f46afaa
雪と初のご対面。興味しんしん。
Img_6bd1762123d74dc1410b10338d387f12e2e1c48a
抜き足差し足。。。どこまでも興味しんしん。
Img_60e1c3dd1ac8433552d4a676178adb8cf0fe26ac
足跡も心なしかたどたどしい。
Img_c0e3e6bd8669ab430d74399526d7b4c5b6a44a99
でもやっぱチメタイ~。(冷たい)
Img_c979e5946b2b0b78be46d4e392ee04357bc4922d
フツウの店?普通!?フルーツ(くだもの屋)??
Img_b7d3b5e5591bbe7f3b139460326eff3548c7b882
お~い。
Img_519ddb7d9a84bd76fe9cdf3e4e11be8e5721162c
お~い。
Img_e8daf21e47134581328a721d6437f74fa70ad3e7
ここはいったいどこなんだろう?まるでインドのオールドデリーに迷い込んだような。。。
Img_7ddb7d116ec7c375280559bf0217c764506b703c
なんとも古めかしい飛行機も飛んでいたり。
Img_f09435dd5c0a2ebe81cbc4d21a2dbc9661b98af5
カメラは世界を切り取るが世界の見え方も変える。だから写真は止められない。
Img_89374988b5755ab401ef92d842628c1b575c0674
夕焼け。
Img_71ec74a637c0250819c7ac50946e8fd3ecc4a063
ありきたりな風景が、
Img_aa0b6094f4a8cd06f83172e2225e39e871c08220
最も美しく感じられるヒトトキ。
夕焼けの時刻を迎えるといつも「レッドマン」という漫画を思い出します。
夕刻になると、何の変哲もない町の歯科医が、真っ赤な衣装をまとって
「レッドマン」に変装し、悪者を退治するという物語。
赤、夕焼け、噂、都市伝説。
自分だけ不思議な世界を覗いてるようなそんな作品だった。
これから本棚探ってみようっと。
Img_6523cedab37d4b194829f9efbc9ca36690496724
ずっと曇り空だった東京も、青い空に覆われました。こいつのおかげかな?
Img_93e98e17b23827a93895388914ede58d2c3eab9e
昨日は落ち込んだ。
第2の人生の出鼻をくじかれた。
順風満帆の人生はきっと詰まらないだろうと言い聞かせた。
でももう大丈夫。
でっかい空を見上げて元気を貰った。

諦めなきゃ終わりは来ない。
Img_b1ab920efa28beb772b57895a4ba3514786eb376
2008年夏。

pigstar結成当初からお世話になっているレコーディング・エンジニアのTさん。
「君=花」も「永遠の存在者」もTさんにレコーディングして頂きました。

見た目は。。。イカツイですが。。。
バンドの気持ちを一番に考えてくれるとっても優しい方です。

いつかまた一緒に仕事がしたいです。
Img_ffb9f7f95ad89b0906ca2a064b13a2124afd0ee3
この時のTさんの足元は?
素晴らしい。。。
Img_ab1ac3125eb599e7d7e5763337c0c8c3c76d6099
親父さんのお腹でイタズラ三昧の図。
Img_e75df09ca688f2fd7927a44bc37f67fa5065dd87
「知る」ことは「感じる」ことの半分も重要ではないのです。
―― レイチェル・カーソン

飛行船。

子供の頃に住んでいた家には、家から少し突き出た「お米屋さん」があって、
(昔はお米屋さんをやってました。)
そのお店のトタン屋根に、2階から乗ることができました。
(乗るとベキベキ鳴ってた。)

母がそこで布団をよく干していたんですが、
僕はその布団に寝っ転がり、空をぼ~と眺めてるのが好きでした。
「乗るな。」とよく怒られていたような気がします。。。

その時分、よく目にしたのが飛行船でした。
どこかへ行ってしまうまで、消えてしまうまで、目で追いかけていました。

あの時の僕は何を「感じていた」のかな??
Img_6bc165aebe822a57ba61cdda1e9b1db6605b2f0c
街を歩くと猫に出会う。それだけで僕は嬉しくなる。
可愛い仕草に癒されもするけど、鋭い視線もまた違った魅力がある。
生きる術を教えてくれる?そんな気もしたりする。

ギリシャのアテネに行って見たいな。
古代遺跡と猫の街。